郷土料理local cuisine

きんかん甘露煮<土佐市>

トップページ > きんかん甘露煮<土佐市>

きんかんは風邪によく効きます。きんかんを甘く煮ると生より食べやすく保存もききます。

きんかん甘露煮<土佐市>

材料

きんかん 500g
砂糖 300g
少々
しょうゆ 少々

作り方

  1. きんかんは縦に5カ所くらい切れ目を入れ、なり口の方を少し切る。
  2. 5分位煮て水切りし、よく冷まして種を抜く。
  3. きんかんに、ひたひたの水と砂糖の1/3量を加えて煮る。
  4. 残りの砂糖を2度に分けて加え、液が2/3位になるまで(きんかんが透き通るくらい)煮詰める。
  5. 最後に好みで、しょうゆ2〜3滴加え、少し煮て火を止める。

ちょっと一工夫

  • きんかんは12月〜1月の寒い時期にとれるが、アクがあるのでよくゆがく。
  • おいしいきんかんは、赤に近い、色が濃いものがよい。


PAGE TOP